断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

専門施設紹介

伊豆健康センター 〒413-0232

静岡県伊東市八幡野1737

TEL:0557-54-0011

FAX専用:0557-54-0110

受付時間:AM7:30〜PM8:30(年中無休)

交通:伊豆高原駅(東京駅より特急で2時間15分)で下車。八幡野口よりタクシーで約5分。徒歩で約20分

車の場合、東名高速厚木ICより小田原・熱海経由で伊豆高原方面へ(約1時間40分) または東名高速沼津ICより大仁・宇佐美経由で伊豆高原方面へ(約4時間30分)

料金:2泊3日の断食体験コース \36,750

6泊7日基本コース \99,750

7泊8日基本コース \115,500

伊豆健康センターは、断食だけでなく総合的に健康をサポートしてくれる施設です。ここでは「病気にならない生活の仕方」を学んで実践しています。正しい食生活をしながら、練功十八法という適度の運動をします。大自然に囲まれた施設で、自由時間には自然に戯れ、心の安定を得ることができます。施設の近くには博物館や美術館もあり、芸術を鑑賞することもできます。

来館したらまず面談があり、個人個人の症状によって東洋治療や物理療法を受け、体力や精神力のある人は散歩などで身体を動かしてエネルギーを代謝させていきます。

断食コースとは別に、自然食、東洋治療、物理療法、各種運動療法、温泉などのコースもあり、目的に合わせてコースを選択することもでき、断食も自分の体調にあわせた療法で行うことができます。

断食中は、20種類もの果物を煮込んで発酵させた酵母液に玄米から作った黒酢を混ぜたドリンクとイオン水、そして番茶やハブ茶など、その人の症状に合わせて調合されたものを飲みます。この飲み物だけですが、これを飲んでいると不思議と空腹感を感じません。回復食は、重湯からお粥、野菜スープや野菜の煮物などがあります。

各種健康食品の通信販売もあります。

信貴山断食道場 〒636-0832

奈良県生駒郡三郷町信貴山西2-102

TEL:0745-73-2507

FAX:0745-73-2508

交通:JR天王寺駅(東京から3時間40分)下車、タクシーで20分

料金:体験入場3泊4日〜 \21,600

短期入場5泊〜9泊 \6,800(1日)

中期入場10泊〜20泊 \6,600(1日)

長期入場25日間 \145,200

信貴山は大阪と奈良の県境にあり、大自然に囲まれています。

「断食・食養・精神修養」の道場として、昭和34年に開設されて以来長年の実績があり、伝統が受け継がれている道場です。断食の他にも、玄米菜食について考える健康講座を行っていて、食の大切さ、食と生命のかかわりを学ぶことができます。

道場にいる間は、運動をすることによって新陳代謝を高めて毒素の排出を促しているので、丹田呼吸法・ヨガ・山歩きなどの運動が日課になっています。大自然の中で五感をリフレッシュすることができるようなスケジュールが組まれます。

断食中は、それぞれの体質に合わせて具なしのみそ汁や葛湯、豆乳などを飲みます。減食・復食期間の食事は、玄米・野菜・海藻・豆類などを塩・みそ・しょうゆ・ごま油で調理した正食を摂ります。正食は、自然の秩序に逆らわない食事で、これを摂ることで血液がきれいで健康的に生まれ変わっていきます。

熱海断食道場 〒413-0002

静岡県熱海市伊豆山1062-1

TEL:0557-80-2101

FAX:0557-80-2053

交通:JR熱海駅よりタクシーで5分

料金:3泊4日 \70,000(応相談)

3回の合宿コース \220,000

海と山に囲まれた、大自然の中の総檜造りの建物です。35年の歴史があるここでの半断食は「宿便取り」半断食で、宿便を取り除きながら断食をすることで、内臓を休め、慢性病を改善していきます。

滞在中に、症状に合った歪みの修正法や薬膳調理法を教えてもらえるので、帰宅後にそれらを自分で行うことで健康管理をすることもできます。アトピー性皮膚炎、胃腸病、便秘症、など慢性病の改善、また、しみや小じわがなくなるのは、動物性たんぱく質や甘いものなどの長年蓄積された体内の毒素を排泄させて、身体の内側からきれいにすることで肌細胞が活発化されたことによります。肌がきれいになって、女性にとってはうれしいおまけです。

3泊4日では宿便を完全に取り除くことができません。おすすめは通算3ヶ月かかりますが、3回の合宿コースです。ベテランスタッフが指導してくれる修正体操では、身体の歪み、股関節の歪みを直します。安眠体操では熟睡することができるようになります。

昼と夜の1日2回の食事は、無農薬で自家栽培の根野菜と玄米、ときにはほうとううどんを自分たちで作って食べます。

道場は熱海温泉の浴場があり、心も身体もリフレッシュすることができます。

西式断食道場・健康クラブ 〒874-0937

大分県別府市秋葉町6-5

TEL:0977-22-4401

交通:JR別府駅下車、徒歩5分

車の場合、別府ICより15分

料金:入会金(初回のみ) \3,000

入寮費 \7,000(1日)

ここでの西式断食食事療法は、すべて個人別にスケジュールが組まれて、それに基づいて実施されます。断食のほかにも「裸療法」「温冷浴」「整体調心療法」などのさまざまな治療法を体験することもできます。「裸療法」は皮膚の機能を活発にし、皮膚から新鮮な大気を取り入れるもの、「温冷浴」は水と温泉に交互に入ることによって、自律神経のバランスを良くし、血液循環を促進するもの、「整体調心療法」は健康器具による整体調心運動で身体の歪みを正し、全身の血液の循環を活発にさせるものです。

断食は「準備食」「本断食」「回復食」の3段階に分かれていて、本断食の日数は、準備食と回復食の日数と同じ日数とします。準備食は生野菜、オートミール、梅干など、本断食も決められたメニューです。柿の葉茶は生水とビタミンCの補給のために飲みます。ダイエットの他にも、アトピー性皮膚炎や生理不順が改善される、深刻な病気が良くなるなど、身体のさまざまな問題を解決する手助けをしてくれます。

松井病院食養内科 〒146-0082

東京都大田区池上2-7-10

松井病院付属食養内科

TEL:03-3752-1124

交通:東急池上線池上駅下車、徒歩10分

料金:1日 \13,000程度(保険適用)

日野厚医学博士が提唱した生態学的栄養学に基づいて、さまざまな疾病の治療に取り組んでいる所です。アトピー性皮膚炎、アレルギー、高血圧症、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病から更年期障害などの体質改善や、全身健康向上に重点を置いての治療がなされます。

日本人の体質を考慮した食材と調理法に基づいた食事療法、東洋医学の鍼灸、漢方治療法、絶食療法などを行います。絶食療法は食事療法の一環として位置づけられており、食べないことを経験することによって食べることの価値が理解され、肉体と精神の強化につなげるものとされています。

断食中は重湯、野菜ジュース、汁物の軽い飲み物は口にすることができます。回復食ではお粥、ライ麦パン、胚芽パンを徐々に摂っていき、常食に戻していきます。

伊豆高原 浮山高原郷 やすらぎの里 〒413-0232

静岡県伊東市八幡野1741-49

TEL:0557-55-2660

FAX:0557-55-2661

交通:伊豆高原駅(東京駅より2時間15分)で下車 八幡野口よりタクシーで5分

車の場合、東名高速厚木ICより小田原・熱海経由で伊豆高原へ(東京より約2時間30分)

料金:初診料 \5,000

1週間コース(断食・食事療法)

\72,000(相部屋) \100,000(個室)

フリープラン(断食・食事療法1泊)

\14,000(相部屋) \18,000(個室)

湯治コース

\10,000(相部屋) \14,000(個室)

たくさんの緑に囲まれた施設です。ここでは自然治癒力で心と身体を元気にすることを基本としており、温泉療法、食事療法、東洋医学療法の3つを柱としています。

毎日専門スタッフによる東洋医学療法を受け、個人個人の生活習慣に合った食事法、健康法、運動法をアドバイスしてもらうことができます。

断食療法では、疲れた内臓を休ませて本来の機能を取り戻し、老廃物を排泄させていきます。そして少しずつ回復食を摂っていくので、リバウンドの心配もありません。断食中は、朝食に酵素ジュース、夕食はおすまし、その他は水、お茶、生姜湯を飲みます。

健康的に減量したい人や、正しい食生活を身につけたい人は、断食療法の他に食事療法もあります。

その人の体質や状態に合わせて、整体・マッサージ・鍼灸・低周波治療などが毎日1時間、瞑想、ヨガ、楽健法(足でするマッサージ)、操体法などのリラクセーションが1時間、プログラムに入っていて、心身のリラックスを得ることができます。

ここには温泉もあり、男女別の大浴場、屋上には展望露天風呂、遠赤外線サウナが設けられています。湯質は、肌に優しいアルカリ性単純泉です。

ファスティングアリーナ蓼科 〒384-2309

長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野女神湖976-1

TEL:0267-51-6611

交通:JR佐久平駅下車 送迎あり

車の場合、関越自動車道なら佐久ICから国道142号線へ

中央自動車道なら諏訪ICを降りて白樺湖方面へ料金:5日間コース \125,000(シングル1室)

ファスティングアリーナ(分子矯正医学に基づいた断食プログラム)が設置されたリゾートホテルです。ファスティングアリーナの設置ホテルとしては日本初です。技術指導は医学博士(分子栄養学)の山田豊文氏と専門のスタッフが当たります。

ファスティング(医学的絶食療法)とは、十分な医学管理のもと食事制限をし、体内にある脂質、糖質、たんぱく質を消費することで、代謝を活性化させ、生活習慣の改善、ダイエット、禁煙、禁酒の効果をもたらします。日常のストレスを解消するプログラムも実施しています。

ここでの食事は、断食中は朝食時、昼食時、夕食時、就寝前に、酵素入りのフレッシュジュースを飲みます。他にはミネラルウォーターや、ハーブティーや麦茶などのノンカフェインの飲み物は常時、何種類も飲むことができます。断食終了後は回復食を食べますが、その期間は断食の日数と同じにプログラムされています。

栄養士による栄養学の指導を受けることもできるので、自宅に戻ってからもフレッシュジュースや回復食のレシピをもとに自己管理をすることができます。

屋内の環境としては、インターネット、フィットネス施設、ビデオ鑑賞、図書、有料のエステティックや整体などがあり、屋外環境も、周囲には美しい湖や白樺の林など、極上の散歩コースがあって、常にリラクゼーションタイムを満喫できます。

マクロビアン 〒979-3124

福島県いわき市小川町上小川中戸渡35

TEL:0246-88-2545(FAXも同じ)

交通:JRいわき駅(東京より4時間30分)より送迎 また、東京・仙台・郡山より高速バスもある

車の場合、三郷ICから(常盤道)いわき中央ICで国道399号線へ

料金:半断食6泊7日 \120,000

マクロビアンは森の中のセミナーハウスです。穀物菜食によって身体と心をきれいにするセミナーを行っています。

セミナーは7日間で、少飲、少食と、運動のプログラムです。食事は玄米ご飯、みそ汁、オーガニック野菜を使った自然食の穀物菜食の夕食(1日1食)と、個人個人の体質や症状によって野菜スープや梅干・生姜入りの番茶などを飲みます。食べるだけでなく、マクロビオティック(食べ物による健康法)の講座、基本料理、手当法の実習を受けることができるので、自宅に帰ってからも自分で実践していくことができます。

マクロビアンの考え方は、日々いろいろな食べ物を自由に食べることができる現代人は、身体にあまり良くないもの、不自然なものを食べていることも多く、これらの積み重ね、蓄積が免疫力や自然治癒力の低下につながっているとしています。がんや心臓病、肥満、アトピー、過食・拒食症などもこのような原因でしょう。マクロビアンのプログラムは、食事、運動、マッサージ、リラクゼーション、瞑想、などで自分の心と身体に真正面から向き合って、本来の生き生きとした心と身体に戻していきます。

はぎのさと 〒292-1155

千葉県君津市鹿野山763

TEL:0439-37-3726

FAX:0439-37-3327

交通:JR君津駅下車 送迎

料金:断食合宿(最低10日間) \20,000(1泊)

断食をして、身体の中の毒素を排出して血液をきれいにし、身体全体を浄化していきます。期間は最低10日間です。

人が病気になる訳、病気にならない方法、病気が再発しない方法、断食後の食事、生き方についての健康学習など、多くのことを学べます。

7日間の断食中は、女性の場合毎日300ccの酵素を飲み、回復食の3日間では玄米菜食の食事を摂ります。

合宿中は、酵素風呂入浴と吸い玉吸引浄血療法が、それぞれ毎日3回あります。酵素風呂はオガクズを酵母菌で自然発酵させ、温度を70度くらいに保ったもので、ここに頭だけ出して身体をすっぽりと埋めます。酵素風呂は体内の血流を良くし、たくさんの汗を出すことによって毒素を汗として流していきます。吸い玉吸引浄血療法とは、通常人間は気圧が運行することで陰陽のバランスをとり、生理活動を維持することによって正常な状態を保っており、このバランスが崩れると病気になってしまうので、吸い玉の吸引力によって血圧の通りを良くし、浄血して病気を治していくというものです。

断食後、再び元の身体に戻らないように、学ぶことが多い施設です。

草津白根山荘 〒377-1771

群馬県吾妻郡草津町草津464-821

TEL:0279-88-5751

交通:JR長野県草津口駅(東京駅より2時間15分)下車 JRバスで終点の草津温泉バスターミナル下車 送迎車あり 

車の場合、関越自動車道渋川・伊香保ICより(1時間45分)、上越自動車上田ICより(約1時間15分)

料金:\8,000(1泊)

家族で経営している山荘で、とてもアットホームな環境なので、リラックスして断食をすることができます。温泉街から少し離れた静かなところで、白樺と松林に囲まれたこの施設は小規模で、部屋数は4部屋です。

食事療法、温冷浴、運動を取り入れた西式健康法での断食を行います。普通食から準備食、そして断食に入り、断食後は回復食となります。断食中は寒天やすまし汁、準備食お粥と豆腐や長いもなど、消化がよく火の通らないものを食べ、だんだんと重湯、梅干、自家製の青汁などになり、回復食はその逆です。

マハリシ那須クリニック マハリシ立川クリニック

〒190-0013

東京都立川市富士見町2-15-3

TEL:042-521-3544(代)

FAX:042-521-3444

交通:JR立川駅下車 徒歩約15分

料金:診察料 \24,800

順序としては、まず立川で診察を受けます。そして那須に行く前の10日間、指導を受けて、自宅での食事療法です。

アビヤンカ(ごま油での全身オイルトリートメント)やシロダーラ(眉間にオイルを垂らす)やマトラ(ごま油浣腸)などをして体内の毒素を排出する浄化療法を行います。人間の身体はヴァータと呼ばれる身体の動き(呼吸、排泄、血液の流れなど)と、ビッタと呼ばれる身体の変換(代謝、消化など)と、カパと呼ばれる身体の構造(筋肉、骨など)のドーシャという3つのエネルギーからなっています。このドーシャのバランスがとれて、その人の体質となります。ドーシャのバランスを良くしてその人らしい本来の美しさに戻すために、その人それぞれの症状によって組まれたメニューによるアーユルヴェーダを取り入れています。

那須に行く前の10日間は、肉、魚、油、卵を除いた食事を通常の3分の2の量摂り、終わりの3日間は下剤であるひまし油、ギーと呼ばれるバターを30mg飲んで、お腹をきれいな状態にしておきます。那須では、お粥や野菜の煮込みなどを食べます。

マハリシ那須クリニック

〒325-0116

栃木県黒磯市木綿畑字川原2263-3

TEL:0287-68-1153(代)

FAX:0287-68-0781

交通:JR那須塩原駅(東京から1時間10分)下車 タクシーで15分

料金:3日断食 \13,000〜\15,000

トリートメント料金 \5,000(1日)(症状により)

愛康内医院 〒830-0051

福岡県久留米市南町1-27-28

TEL:0942-21-5556

交通:西鉄久留米駅よりバスで野伏循環行き本山停留所下車 徒歩5分

料金:1か月入院 約\250,000

治療は西式断食療法を取り入れたものです。本当の薬は食べ物で、病気をもたらすのは食べ物の摂り方の間違いであるという信念を持っている医院です。

ここでの食事は安全にこだわっていて、材料は無農薬、塩も砂糖も天然のもので化学調味料は一切使いません。しょうゆやみそなどは厳選された大豆から作られたものを使います。食材のみならず、食器洗浄機の洗剤も、石鹸洗剤を使用して合成洗剤を使いません。調理器具は、有害物質の溶出リスクを避けるためにステンレス製の物を使うという徹底ぶりです。水は、地上からの汚染を受けていない岩盤下120mの地下水が飲めるようになっています。また、口にするものだけでなく、建物にも気を使っていて、建物全体にヤシガラ活性炭を投入しています。ヤシガラ活性炭は地場の浄化、脱臭、雑電磁波の除去などに有効だとされています。

準備食は、昼と夜のお粥などですが、これはもちろん無農薬玄米です。断食ではそれぞれの体質に合わせたものになりますが、蜂蜜と天然塩入りの無漂白の寒天や、無農薬のりんご、すまし汁などを食べます。寒天でお腹がいっぱいになりますので、お腹がすいたという感じはあまりしません。断食後の回復食は再びお粥などです。

健康を守るための配慮が、さまざまな角度からなされているところです。

甲田医院 〒581-0869

大阪府八尾市桜ヶ丘2-228

TEL:0729-22-5300

交通:近鉄線八尾駅下車

料金:健康保険適用

甲田医院の院長は、自らが断食を決行して病気を完治させた経験があり、その後45年間の断食経験から、自信を持って「少食、生菜食療法」の治療を行っています。甲田院長は、中学以来病弱で、肝臓病で入院した大学病院でさまざまな治療を受けたものの治癒せず、医師の猛烈な反対を押し切って11日間の断食をして病気を完治させました。

ここでの治療は、病状によって期間や内容、食事量が異なりますが、共通するのは、断食日に朝晩1合の水で薄めた水酸化マグネシウムを20cc飲んで、宿便の排泄を助けることです。これによって断食前後に過食にしない身体に整えてあげられるのだそうです。

たとえば3日から4日間朝食を抜き、昼と夜は玄米の重湯と梅干1個と水酸化マグネシウム、5日間はお粥、その後玄米と野菜中心の食事、飲み物として生水と柿の葉茶、寒天、すまし汁、果汁、青汁などを、喉が渇いたときや空腹時に飲みます。

静養院断食療養所 〒630-0266

奈良県生駒市門前町2番10号

TEL:0743-73-2230

交通:JR生駒駅(東京より3時間30分)下車、タクシーで5分

料金:体験コース 7泊 \52,500から

ストレスの多い日々の生活から離れて心身を休ませ、毒素を排出させ、筋肉を休ませてあげることが大切だとしています。本来人間は、自然でバランスのとれた健康で健全な身体と心を持っているのですが、それを取り戻し、安定した肉体と精神を保ち、医者や薬に依存することのない真に強い身体を作り上げるというのが基本的な考え方です。

大正7年に創立したこの療養所は、奈良県生駒山の中腹、海抜600mの高地にある有名な宝山寺(歓喜天)に接しており、山色明美、眺望絶景、大和平野を一望できる環境の中にあります。

予備断食として2日間、お粥と野菜の惣菜、みそ汁から、重湯と梅干に減らしていきます。本断食の4日間は名水である生駒山の岩清水を1日2リットル以上飲みます。断食中はお茶やジュースなども一切禁止です。体内に水以外入らなくなることで、より力強い生命力を積極的に発揮させようという考え方です。回復食の期間は3日間。重湯からお粥に野菜類といった消化のよいものを食べて、消化器系などの機能を少しずつ回復させていくという形で行います。

鶴見クリニック 〒103-0028

東京都中央区八重洲1-6-3 小鉄ビル2F

TEL:03-3516-2218

交通:東京駅八重洲北口から徒歩2分

料金:初診料 \16,000

代替医療の権威である鶴見隆史院長の医療方針に沿った最先端の代替医療を受けることができるところです。鶴見院長の持論は、健康は心(意識)と食物が大きくかかわっていて、食物の改善なくして健康は得られない、です。医療方針は、薬は極力使わないで、免疫やエネルギー強化のための健康補助食品を多用する。病気の大きな原因となる食べ物を重視し、個人別に懇切な栄養指導とファスティング(半断食)を行う。身体以外にも、病気の原因となる「心」の問題と「(病気の)予防」に取り組む、というものです。ここでの半断食は、何日も何十日もかけて、食事の内容や量を個人個人の体質に合わせて調節していくという独自の食事療法です。時間をかけて、腸が浄化され、身体の中にたまっていた毒素の排泄を待ちます。断食後も、腸を汚すことのないように、良い食物を摂って、質の良い健康補助食品(サプリメント)を補っていきます。胃腸が弱い人のためのコースも設定されています。人によりますが、鍼、指圧、遠赤照射なども受けることができます。

確実なダイエットや健康体を取り戻すためにはぴったりの施設です。

専門施設紹介記事一覧

ファスティングアリーナ蓼科

蓼科高原の山あいにあるファスティングアリーナ蓼科は、ファスティング(断食)の専門施設です。リゾートホテルのようなその建物は、白樺の林に囲まれていて、リゾート気分を満喫しながら断食することができます。メディカルチェックがしっかりしているので、安心して健康的にやせることができます。杏林予防医学研究所所長...

≫続きを読む

 

やすらぎの里

やすらぎの里は、伊豆高原の大自然の中にある断食の施設です。伊豆高原は高級リゾート地。真っ青な海や満天の星や月夜など周りの景色もすばらしく、近くの海岸、美術館、博物館を訪ねて楽しむこともできます。この施設は天然温泉で、屋上には露天風呂、サウナ、水風呂があり、温泉療法も取り入れています。やすらぎの里の主...

≫続きを読む

 

マハリシ那須クリニック

マハリシ那須クリニックでの断食は、アーユルヴェーダを基本としています。アーユルヴェーダとは、サンスクリット語のアーユスとヴェーダが組み合わさってできた言葉で「生命科学」という意味です。マハリシ・アーユルヴェーダは、生命のすべてのレベル、意識、生理、行動、環境のレベルにバランスをもたらし、完全な健康を...

≫続きを読む

 

一日断食、半日断食を自宅で挑戦

断食の専門施設であるファスティングアリーナ蓼科が、自宅でもできる一日断食、および半日断食を指導してくれました。初めての人でも手軽にトライすることができます。週末がお休みになる人の場合ですが、半日断食などは仕事をしながらでもできますが、リラックスして無理なくできるのはやはり自宅にいるときなので、基本的...

≫続きを読む

 

自宅でできる週末断食

やすらぎの里、大沢先生推奨の、自宅でも可能な週末断食を紹介しましょう。時間がなくてなかなかやすらぎの里まで行って、本格的な断食をすることができない場合に、手軽な食材で簡単に実行できるものです。野菜ジュース、お茶類、スポーツドリンク、回復食用の食材、ストレス解消グッズ、など、必要な物はコンビニエンスス...

≫続きを読む

 

擬似パンチャカルマ

マハリシ那須クリニックでも、自宅でできるパンチャカルマのプログラムを提供しています。3日間の週末プログラムで、本格的なパンチャカルマのような効果があるわけではありませんが、類似した身体の変化が生じると思います。自宅での擬似パンチャカルマは別名「アグニの立て直し」と呼ばれますが、習慣的な過食や間食など...

≫続きを読む

 

鶴見クリニックの食事療法

東京、八重洲にある鶴見クリニックの鶴見隆史医師は代替医療の権威です。対症療法的な西洋医学ではなくて、「病気治し医療」を実践されている医師です。人間に本来備わっている自己治癒力を最大限に発揮できるように、体質を改善して強化することが重要であり、その体質改善に絶対必要なのは小腸と大腸の清浄化と血流の清浄...

≫続きを読む

 

まずはこちらから

優光泉の材料産地