断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

擬似パンチャカルマ

擬似パンチャカルマ

マハリシ那須クリニックでも、自宅でできるパンチャカルマのプログラムを提供しています。

 

3日間の週末プログラムで、本格的なパンチャカルマのような効果があるわけではありませんが、類似した身体の変化が生じると思います。

 

自宅での擬似パンチャカルマは別名「アグニの立て直し」と呼ばれますが、習慣的な過食や間食などで胃腸が弱っているときに行うとよい方法です。

 

「アグニ」は胃腸系で働く消化のメカニズムのことで、毒素である「アーマ」が胃壁や腸壁に付着しているとアグニが弱まり、正常な消化ができず、食べても元気が出ない、顔色が悪い、肌がくすむ、吹き出物ができる、お腹が張る、身体が重いなどの症状が出ます。

 

擬似パンチャカルマでは、まず初日に胃腸系統の動きを止め、2日目に胃や腸を休めて洗い、3日目は胃腸にとって理想的な食事を摂ることで本来の動きを取り戻させます。

 

中間の2日目は、白湯か冷たくないりんごの搾り汁以外は固形物も流動物も一切口にしない完全断食をするので、普通は脱力感やイライラ感など、さまざまな不快感があるはずです。

 

最小限の活動でのんびりと過ごすことができるように、できるだけ休日を選んで実行することが大切です。

 

疲労がひどいとき、発熱しているとき、生理中のとき、妊娠中のとき、現在病気(とくに胃腸系の病気)を持っている人、などは行ってはいけません。

 

体調に乱れがある場合もできるだけ行わないでください。

 

体調に乱れがあるときは、自分を制御する能力に欠けています。

 

絶食によってそれが増幅されて、予測のつかない不安定な行動をとる可能性があります。

 

どうしてもという場合は、暖かくて気分のよい日を選んで実行することです。

 

 

 

擬似パンチャカルマ
1日目

胃腸の働きを止める

朝食・昼食 通常の食事 夕食後は白湯以外禁止

就寝直前に入浴(半身浴がよい)

ひまし油(薬局に売っている)10mlから15mlを白湯に溶き、レモンを搾って臭みを消して一気に飲む

ひまし油は普通に元気なときなら15ml、とても疲れているとき、便がやわらかいときは10mlとし、体調に合わせて量を決める

間食と飲酒は禁止

夕食 早め(19時まで)に夕食を終わらせる

栄養があり温かいものを軽く食べる

辛い味、塩辛い味、肉類、ヨーグルト、チーズ、卵、生もの、揚げ物、冷たいもの、は控える

その他 白湯
2日目

胃腸を休ませて洗う

朝食 白湯または冷たくない果汁(りんごの搾り汁) 生理機能のリズムを乱してしまうため昼寝禁止(身体を横たえる程度は可)

長風呂は禁止、オイルマッサージは可

つらくなって、途中で中止するときは、お粥や野菜スープなど、胃に負担のかからないものから食べる

昼食
夕食
その他
3日目

胃腸の本来の動きを取り戻す

朝食 8時までに済ませる

お粥とみそ汁とか、温かいミルクとシリアルなどの軽いもの

コーヒー、紅茶は控える

朝、昼、夜の食事の割合は1:3:2にする

この日は菜食にする

昼食 12時前後に十分な食事をする

温かくで栄養のあるものを満足いくように食べる

うどん、お粥など

辛い味、塩辛い味、は控える

夕食 20時までに終わらせる

朝食より少し多い程度に軽く食べる

お粥、野菜スープ、ムング豆のスープ、など

 

初日に飲むひまし油は、本来は下剤です。

 

ここで飲む量は大変少なめの量なので、この量で下痢になる人はほとんどありませんが、まれに下痢を起こす人がいるかもしれません。

 

初日と2日目は、午後4時までにクリニックに電話をして、体調などの報告をするようにしましょう。

 

実際のパンチャカルマを行っているとき、代謝が落ちきると、とても穏やかな状態になります。

 

退屈を退屈と感じないで、何時間でも静かに景色を眺めていられるような気分を感じるようになるのですが、擬似パンチャカルマでも、これに似た状態が体験できればと思います。

 

2日目の途中あたりから、心や身体の不調がなくなって静けさを取り戻し、気分が落ち着いてきたら、これはストレスがうまく解消されて代謝が落ちた状態だといえます。

 

代謝が落ちると、生理機能が本来の「知性」によって動かされるようになり、気分が落ち着いてくるでしょう。

 

自宅で行う場合の注意事項があります。

 

擬似パンチャカルマでの食事療法

  1. 毎食、白湯をコップに1杯ほどすするようにしてください。
  2. 冷たい飲み物(冷蔵庫から出したばかりの飲み物や氷の入った飲み物など)を飲まないでください。
  3. 食事量を3分の2まで減らしてください。
  4. 間食をしないようにしてください。
  5. 空腹状態で食事をするようにしてください。少なくとも食前3時間は何も食べないでください。
  6. 夜8時以降は何も食べないでください。もし夕食が済んでおらず、空腹感を感じるのであれば、温めたミルクあるいは常温の果物のジュースを飲むようにしてください。
  7. 以下のものは終日食べないようにしてください。動物性食品(肉類、魚介類、卵類など)、揚げ物、牛乳以外の乳製品(ヨーグルト、チーズなど)、うどんを除く小麦製品(パン、パスタ類など)、缶詰製品、冷たい食品、前日の残り物、ごぼう、れんこん、イモ類、ねぎ類、きのこ類、ニンニク、唐辛子、ナッツ類、チョコレート、油を使った料理。
  8. 以下のものを食べるようにします。できたての温かく消化に良い食事。油を使わないで調理した料理、穀物類(米、うどん、そば)、新鮮な野菜料理(蒸す、煮る、炊く、焼く、茹でる)、イエロームング豆の料理、新鮮でよく熟れた甘い果物、牛乳など。
  9. アルコール類は飲まないでください。

 

日常生活で気をつけること

  1. 食事量が減っているので体力が低下します。無理をして疲れないようにしてください。
  2. できるだけ早寝をしてください。夜10時までが理想的です。
  3. 身体を冷やさないでください。とくに、頭、首周りが冷えないように、寒い日などは外出する際に帽子をかぶったり、マフラーやスカーフなどを着用してください。
  4. 性行為はホームトリートメント中はしないでください。
  5. クリニックから出されている薬草調剤はこの期間中はお休みにしてください。
  6. 西洋医から出されている薬を自分の判断で中止することは避けてください。

 

注意事項などは、事前にしっかり確認したうえで、準備をしてからプログラムに入るようにしてください。


擬似パンチャカルマ関連ページ

ファスティングアリーナ蓼科
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。
やすらぎの里
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。
マハリシ那須クリニック
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。
一日断食、半日断食を自宅で挑戦
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。
自宅でできる週末断食
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。
鶴見クリニックの食事療法
「酵素」とは身体活動で重要な「消化」「代謝」を促す物質です。このうち「代謝」は体内の脂肪をエネルギーに変えたり、様々な栄養素を血液や筋肉に変える働きをします。ファスティング(断食)の際に「酵素」を摂取すると、「代謝」をよりいっそう促進することになり、ファスティングによるダイエット効果を上げることが期待できるのです。

まずはこちらから

優光泉の材料産地