断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

酵素ドリンクの選び方

裏書き

酵素を含む商品は沢山(液体、粉末、カプセル、ゼリーなど)ありますが、実際それらの商品は、どの程度酵素を含んでいるんでしょうか?

 

実は、酵素商品は、特に法的な規制はないので、しっかり消費者が見極めないとダメなんです。

 

酵素商品を選ぶときの注意点

 

ずばり!裏書きの原材料欄をみることです。

 

これが、すべてなんです。

 

その原材料を見て判断します。

 

「酵素マニアはまず裏を見る」といいますから。

 

裏書き 裏書き

 

まず、原材料の場所に、「○○糖液」というようなものが書いてある酵素は、酵素エキスを糖液で薄めたものです。

 

中には糖液で酵素エキスを何十倍にも薄めたものもあるらしいので注意です!

 

次に表記の方法で、酵素エキスと書いてある後に括弧で(各種材料名)と表記されている場合も、酵素のエキスをいれてあるだけなんです。

 

どのくらい入っているのか?それは規制がないので、わかりませんので注意です!

 

酵素はもともと発酵食品なので、常温でも腐ったりすることはありませんが、腐らないようにするために、保存料などが入っている場合もありますし、なぜか、安定剤を加えているものもあります。

 

また、味をよくするために香料を使用していたり、着色料が入っていたりするものもあります。

 

原材料に純粋に野菜や果物など原材料の名前のみが書いてあれば、その材料そのものから抽出した100%エキスということになるんです。

 

その点からみると、優光泉は、完璧です。

 

せっかく身体のために酵素を飲もうと思っても、不純物が入った酵素を飲んで体調を崩しては元も子もないです。

 

本物を選択することは重要です。


優光泉なら間違いないね

原材料

最近、東北の震災による原発事故のせいで、東北産の食べ物の人気が落ちています。

 

不安なんですね。

 

風評なのか、真実なのか、それは国民の方の殆どがわからない状態。

 

そんん中、九州産の食べ物の人気が上がっています

 

安全と考えているんでしょう。

 

そうでなくても九州の食べ物は美味しいので、以前から人気なんですが(^_^)/

 

その九州産の野菜を90%使っている優光泉は地場消費の点からも私的にはgood

 

The原液

水や糖液で薄めません。

 

薄めてあったら損じゃん。

 

野菜そのものが原料。

 

そう聞くとイメージだけでも身体によさげです。

 

砂糖・蜂蜜・香料で味付してません。

 

でも飲みやすいんです。

 

完全無添加です。

 

甘みは麦芽糖抽出物で、カロリーも抑えめです。

まずはこちらから

優光泉の材料産地