断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

美肌効果と便秘解消

美肌効果と便秘解消

ファスティングは血液や腸をきれいにして、身体の中にたまった毒素や有害物質を排泄しますから、肌の細胞も生まれ変わって、肌がきれいになります。

 

たとえば、活性酸素を発生させる紫外線は肌の老化を招いて、シワやたるみとなるのですが、ファスティングをすることで活性酸素が無毒化され、細胞が活性化されます。

 

つまり、新陳代謝が活発になって、細胞が若返るのです。

 

人によっては、ファスティングによってニキビや吹き出物が出てくることもありますが、これは身体にたまった毒素が一時的に表面に表れたもので、毒素が出尽くした後はきれいな肌に再生します。

 

また、垢がたくさん出るという人もいますが、これも一時的なもので、皮膚の細胞が生まれ変わったあとは、しっとりと白い肌になります。

 

このように、ファスティングは肌を整えるという効果が抜群なので、アトピー性皮膚炎やアレルギー体質、皮膚炎の人の治療としても取り入れられているのです。

 

34歳の会社員の男性Yさんは、ずっと悩みの種であったアトピー性皮膚炎をなんとかしたくて3日間の断食に挑戦しました。

 

雑誌の記事に出ていたファスティングドリンクを購入して、3日間、このジュースとミネラルウォーターで過ごしました。

 

思ったよりつらくはなく、3日後には体重が2キロ減り、アトピー性皮膚炎が改善されたそうです。

 

断食によって体質が変わったのか、今までの好物だった油っこい料理、濃い味付けの料理が欲しくなくなって、野菜類や薄味の和食が食べたいと思うようになったそうです。

 

体質改善のためにも、今後も続けていきたいと話されていました。

 

ファスティングによって増殖する白血球が、細菌を退治してくれるということが、アトピー性皮膚炎やアレルギー体質の改善につながるのですが、アトピーやアレルギーの場合は、完全断食よりも食事療法を取り入れた半断食を長期的に行う方法が、体質改善につながりやすく、こちらをおすすめします。

 

Yさんを初めとする多くのファスティング経験者は、断食後の食事の好みの変化を感じるそうですが、断食で味覚が敏感になるためだと考えられます。

 

断食をすることで、長い間舌にこびりついていた老廃物が取れるためです。

 

現代の食生活は土壌や大気汚染、安全とは言えない加工食品の普及などで、常に危険と隣り合わせです。

 

化学物質や汚染物質が食品として出回っています。

 

このような食べ物が脂肪組織に蓄積されて、全身の細胞に行き渡ることによって、代謝や再生機能も衰えてきて、味覚の異常までもたらしてしまいます。

 

素材の味では物足りなくて、化学調味料たっぷりの食べ物をおいしいと感じてしまいます。

 

どんな料理にもマヨネーズをかけるというような人などは、味覚異常といえるでしょう。

 

このような食生活は、偏食状態であり、結果、生活習慣病やアレルギー疾患などを引き起こしてしまうことになります。

 

断食をしたあとというのは、今まで普通に食べていたものがとても塩辛く感じたり甘く感じたりします。

 

インスタント食品やファストフードを身体が受け付けなくなり、外食もしなくなったという経験談をよく聞きます。

 

不思議なことに、今までおいしいと思っていた添加物や化学調味料だらけの食べ物が、とてもまずく感じられるのです。

 

断食後に体調が良くなるのですから、それまでの食生活がいかに身体に悪かったのかを実感することになります。

 

身体に良いものか悪いものかを識別する、本来人間に備わっている感覚がよみがえってきて、身体に良いものだけを好むようになります。

 

ファスティングは食生活の改善というメリットもあるのです。

 

食事の内容についてももちろんですが、摂取する食事の量にも変化が出てきます。

 

断食によって、満腹感のサインを感じやすくなる、すなわち少量で満腹感が得られるわけです。

 

一般に、腹8分目、といわれていますが、これが無理なく実践できます。

 

現代では、周りに食べ物があふれていますし、栄養学として一日30品目以上の食材を摂ることがすすめられています。

 

健康のために多くの品目の食材を摂ろうとして、逆に食べ過ぎを招いてカロリー過多による病気を引き起こしてしまうこともあります。

 

多過ぎる食事が身体の負担になっているのです。

 

食べ物は、それぞれ自分に合った量というのがあります。

 

自分の身体に合った量を知るために、断食をして一度胃腸をリセットするのがいいでしょう。

 

そうするとその後は自然と自分に合った食事の量がわかるようになります。

 

必要以上の食べ物が入ると、すぐに満腹というサインが出て、食べ過ぎないようになりますし、もちろん暴飲暴食がなくなります。

 

もしも食べ過ぎてしまったとしても次の食事の量を減らすなどするコントロール能力が身につきます。

 

ファスティングで体重が減ることで、身体が締まってきて立ち居振る舞いがスマートになるとか、白髪が減るという効果がある人もいて、エイジングの対策としても効果は大です。

 

さらなる効果を得るために、マッサージやストレッチ、エステなどを行うのもいいでしょう。

 

見た目のダイエット効果を手っ取り早く得たいために、お腹やお尻、太ももの脂肪吸引術がありますが、これは美容整形手術の一つです。

 

最低でも20万円はかかる手術を行って、いったんはすっきりした身体になるのですが、体質も生活習慣も変わっていないので、結局はまた脂肪がついて元に戻ってしまいます。

 

へたをすれば傷や痛みが残ってしまいますし、感染症を引き起こす危険もあります。

 

ファスティングは腸もきれいにするので、当然慢性便秘にも効果的です。

 

便秘は腸のトラブルです。いろいろな要因で、腸に便がたまってしまい、必要以上に水分が吸収されて、ますます排泄されにくい状態になってしまいます。

 

本来ならば、大腸が腸管内の内容物から水分やミネラルを吸収し、そして、悪臭がなく、とぐろ状やバナナ状の便が一日最低でも一回排出されるのが理想です。

 

水分の少ないコロコロ状の便の場合も、慢性便秘といえるでしょう。油や水分が少な過ぎると便は詰まりやすくなりますし、食物繊維が足りないと下痢しやすくなります。

 

慢性的な便秘を解消するために、食物繊維の多い食事をすること、水分を適量摂ること、酸化の少ない良い油を摂取すること、が大切ですが、まずはファスティングで腸の動きを活発化させるといいでしょう。

 

ファスティングの途中と終了後に、サプリメントなどでミネラル類や酵素を補給することで、さらに効果が出るでしょう。


まずはこちらから

優光泉の材料産地