断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

身体も心も身軽に

身体も心も身軽に

ファスティングの大きなメリットは体脂肪の減少、つまり、脂肪が燃焼しやすい身体になって体脂肪が落ちやすくなります。

 

また、新陳代謝が活発にもなるので、身体が軽く感じられて、動きもスムーズになります。

 

やせることで以前よりもスタイルに自信を持つことができて、姿勢もよくなります。

 

背筋を伸ばす正しい姿勢は、全身の筋肉のバランスもとれるので、ますますスタイルが良くなり、気分も充実して爽快になってきます。

 

ファスティングは、さまざまな器官の機能を活発にする効果がありますが、消化器官の機能を活発にしてくれるので、消化活動に必要な酸素の量が少なくて済みます。

 

そうすると肺の負担も減り、肺の機能を高める効果が著しく表れてきます。

 

ファスティングによって各器官での必要エネルギーを減らすことができる分、日頃ダメージを受けている肺の修復作業にエネルギーを使うことができるのです。

 

そして、肺が活性化され、肺の役割である酸素の体内への取り込みが多くできるようになり、このことで脂肪を燃焼させる働きがアップするのです。

 

普段から、背筋を伸ばして、鼻からお腹を膨らませるように4秒間吸い込み、8秒間かけてゆっくり吐く、といった腹式呼吸を行うとさらに効果的です。

 

腹式呼吸は空腹感の軽減にもなります。

 

肺の細胞は大気汚染やタバコの煙などでかなりのダメージを受けるのですが、ファスティングで驚くほど簡単に禁煙することができます。

 

断食中やその直後は、身体の毒素を排泄する機能が高まっていて、タバコを吸いたいという気持ちが起こらなくなります。

 

毒素であるものを身体が自然に拒絶するのです。

 

ですからヘビースモーカーの人ならば、定期的に断食をして、肺を活性化することをおすすめします。

 

また、普段アルコールの飲み過ぎで肝臓が弱っている人が断食を行うと、たまっていた毒素を排泄し、傷んでいた肝臓の細胞を修復させることができるので、こちらも定期的な断食を行うといいでしょう。

 

断食は、ハード面のみならず、ソフト面においても効果があります。

 

つまり精神的なストレスなど、たまっている心の疲れを軽くすることができます。

 

慢性的に、身体に負担をかけている状態では、自律神経が乱れて、身体がだるくなる、疲れやすくなる、気力がわかない、些細なことが気になってクヨクヨしてしまう、などの症状が出ることがあります。

 

自律神経は、緊張感を生む交感神経と、緊張感をほぐしてリラックスさせる副交感神経をコントロールしています。

 

断食中は、交感神経の働きが制御されるので、悩んでいたことや気になっていたことが考えられなくなり、逆に副交感神経の働きが活発になるため、全身がリラックスした状態になります。

 

疲れがたまっていた人や睡眠不足の人は、副交感神経の働きで体中の緊張感がほぐれてきて、うそのように眠くなってきます。

 

普段なかなか眠れないと悩んでいる人も、深い眠りに入ることができます。

 

それまでたまっていた疲れがいっぺんに出たように、頭がボーっとしてきてとにかく眠くなります。

 

心のメンテナンスのためにも、定期的な断食が効果的だといえます。

 

断食で自律神経の働きが正常になり、心身共にリラックスすることで、人間本来の正しい生活リズムを取り戻すことができるでしょう。

 

断食は、自宅で行うこともできるのですが、機会があれば専門施設などでの断食も、ぜひ試してみてください。

 

断食専門施設は、たいていは自然が豊かな場所にありますから、大自然に囲まれて、自然の美しさに感動し、心身ともに疲れが取れてリラックスすることができます。

 

完全断食を行うことで、食べることのありがたさや、生命力の強さを実感することができ、今までの悩み事などが小さなことのように感じられてきます。

 

身体だけでなく、心も素直な反応をするようになります。もともとは、宗教家などの精神修行として行われてきました。

 

断食という苦行を自分に課して、心を無にして、神仏と一体になる、悟りを開く、ということのために行われていたものです。現代の、飽食の時代に生きている私たちは、食が生命を支えているということを、心と身体で感じることが必要だと思います。

 

そしてそれは、断食によって可能なことだといえます。

 

ファスティングをすることによって、心身ともに癒されて、穏やかで素直な気持ちになれるでしょう。


まずはこちらから

優光泉の材料産地