断食用酵素ドリンク「優光泉」でファスティング!酵素ダイエット体験

ダイエット必勝の法則

私の希望

  • できるだけやりたくない事はしたくない
  • 美味しいものを好きなだけ食べたい
  • 夜の晩酌は減らしたくない
  • サプリメントも含めて食費は増やせない
  • 運動をするとか生活態度を改める気はない

 

でも、「どんなにガツガツ食べても、どんなスーパーおデブちゃんでも、これを飲むだけでみるみるシェイプアップされてナイスバディに!」なんて無いです。

 

あと、気合い入れてダイエットしてもリバウンドすれば意味がないです。

 

数回リバウンドすると、リバウンド癖ってものがついちゃうらしいです。

 

たとえば、

 

5年前にたった3ヶ月で10kgの減量に成功して、半年前も2ヶ月で5kgの減量に成功しました。

 

なんて言うと合計15kg減量ってスゴイなぁと思いますが、実は、

 

5年前に10kg減量したけど結局元に戻った、その後さらに5kg太ったので、慌てて5kg減量した。

 

と、結局変化なし。

 

こんなことを続けていると体がボロボロになってしまいます。

 

急激なダイエットには注意

急激なダイエットは、リバウンドを呼び、さらに持病の悪化を招く場合があります。

 

特に慢性疾患をもつ中高年の方は、要注意です。

 

たとえば、少し太めのビジネスマンに多い痛風は、急激なダイエットをするとかなり高い確率で発作が起こるのは有名な話です。

 

また、意思の弱い人が気合いで短期間でダイエットに成功しても、気を緩めた瞬間にリバウンドが始まります。

 

つらい思いで一度は減量に成功したのに、数ヶ月後には体重は元に戻り、前以上に体重が増える場合もあり、栄養の偏りで持病も悪化。。。

 

目も当てられません。

 

ダイエット期間が短いほど、リバウンドするまでの期間も短い傾向があると思います。

 

なので、短期間で大幅減量のダイエットは、強烈なリバウンドが待っているということです。

 

ダイエットに意思やテクニックは不要

無理せずバランスの良い食事をとりながら、少しずつ適正体重に無合って落ちていくダイエット法が一番いいです。

 

そのためには、強い意志やバランスの良い食事を規則正しくとれる環境がなくても良い方法、つまり弱い意志と嗜好を優先したバランスを欠く服即な食事環境で生きている人でも実行可能な方法が必要です。

 

意思に頼ったダイエットは長続きしません。(三日坊主の私には無理です)

 

朝は何を食べろ、夜は何を食べろ、寝る前は食べるな、夜は何時に寝ろ、朝は何時に起きろ、1日にどれだけ歩け、ウエストを細くする体操をしろ、野菜を沢山食べろ、カロリーを摂りすぎるな。。。。

 

そんなん無理です。

 

絶対無理です。

 

意思が弱い上に外回りも多い私は、都合良く規則正しい生活は、まず無理です。

どこでもダイエット

  • いつでもどこでも、あらゆる環境でできること
  • 生活態度はできるだけ変えないこと
  • がまんせずに続けられること

 

準備するもの

  • ファスティング用酵素飲料(優光泉酵素)

数十種類の野菜・果物・海藻から酵素でエキス抽出した飲む野菜です。

 

体内の毒素の解毒と排泄をスムーズにするローカロリー飲料です。

 

優光泉酵素から作った濃縮野菜酵素ジュースを飲むとバケツ1杯分の野菜エキスをローカロリーで補給できます。

 

やり方

持ち歩き用ペットボトル

  1. 朝、ご飯の代わりに優光泉酵素を60cc飲む
  2. 昼、自由です。
  3. 夜、自由です。

あとは、おなかが空きそうになったり、気が向いたらいつでも優光泉酵素を飲んでください。

 

その後、間食を抜いたり、主食を軽くしてみたりしてください。

 

外出時は、優光泉酵素を3〜10倍に薄めてペットボトルや水筒に入れて持ち歩いてください。

 

ポイント

  • 3食のうち、ゆずれない部分は自由にして、無理に食べなくても良いところは減らすこと
  • その分を優光泉酵素で補う
  • 優光泉酵素は、おなかが減った時ではなく、減りそうなときに飲む

まずはこちらから

優光泉の材料産地